その話し方では軽すぎます! エグゼクティブが鍛えている「人前で話す技法」

その話し方では軽すぎます!

きっかけ

仕事帰りに職場近くの本屋にふらっと寄ったとき、著者と目があったのがきっかけ。もちろん、本の帯に写っている著者とだ。私も話し方が軽いので、これはと思って手に取った。

感想など

私は仕事でほぼ毎日人の前に立って話をしている。話すのはうまいかというと、ムニャムニャだ。同年齢の人と比べたらきっとうまいほうだが、社内では偏差値にしたらきっと30台だろう。

話がうまいとされる人の話を聞くうちに、内容よりもそれ以外の要素の方がはるかに大きいということに気づくようになった。それは声の質であり、リズムであり、見た目だ。別に顔がいいとか悪いとかではない。表情だ。動きだ。

本書は、エグゼクティブならば当然、話の中身はそれなりのものを持っているから、それ以外の要素で損をしないように、悪いくせをなくしましょうという内容になっている。別に読者がエグゼクティブでなくても「正統派スピーチ」を目指すならそのまま当てはまる。まさにこういうことを具体的に指摘してくれるものが私が求めていたものだった。

内容は素晴らしいの一語に尽きる。もちろん、もっとうまい本の構成の仕方等あるかもしれないが、私は目から鱗が落ちっぱなしである。具体的なことは、またの機会があれば以下に付け足そうと思う。

アマゾンのレビューにちょっとだけ目を通した。評価の低い人たちが言っていることは、まあわからないでもないのだが、ピントを外しているなあと思う。経験則で根拠がないという批判もあったが、そんなに根拠が必要か?理屈ではなくて、まさにそういう印象を受けてしまう(与えてしまう)ことそのものが問題なのであって、だからこそ経験則が重要なのだ。

購入・各種データ

画像は楽天ブックス、文字はアマゾンにリンクを張ってあります。

その話し方では軽すぎます!  エグゼクティブが鍛えている『人前で話す技法』

混沌の間>混沌の書棚>その話し方では軽すぎます!

初回更新:2013-01-27 (日) 02:50:27
最終更新:2014-06-21 (土) 09:59:34
a:372 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 5.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional